昨今のこのサイトの炎上について思うこと

シェアする

「ラグオという名前がダサい」と言われ、胸に深い傷を負ってしまったので道行く女子達にアンケートをとってみました。

結果

  • 「うんダサいよね」 99人
  • 「私は好きよ」   1人

自分はこの子を一生大事にしていこうと決めました。

ラグオです。

スポンサーリンク

なんか炎上しちゃったみたいなので後日談として

さて、先日思うところがあり日本のHIPHOPに関する記事を書いたのですが、数日後「なんかやたらアクセス伸びてるな〜」と不思議に思っていたら「炎上してるよ」との連絡がありました。

「いやいや炎上するわけないじゃん〜!ま、enjoyはしてるけどな!!」と会心のギャグを胸に秘めながら確認してみると、見事にTwitter上で拡散されまくってるじゃありませんか。

ただ、自分としてはこれ炎上っていうのかな?とは思いました。確かに賛否両論あったみたいですけど、そこまでむちゃくちゃ言われている感じも無かったし、一部とはいえ同意してくれているであろうツイートも結構ありましたしね。

まぁでも、色んな所で「本日の炎上案件」とか言われているのを見てると炎上してるってことなのでしょう。

ただこうした形であるとはいえ、自分なんかの記事を多くの人にみてもらい、それについて色んな意見を交わしてくれることは単純に嬉しく思っています。(こんなに多くの人が見てくれるなんて思わなかった)

それと同時に、情報や考えを発信するということはどういうことなのか、真剣に考え直すきっかけにもなりました。反応を見ていると、「なんか誤解されてるな」と思うツイートも見受けられたので自分の記事を読み直して見たのですが、「確かにこの言い方はマズかったかな」「こう書いたほうがもっと分かりやすかったかも」「きゃー恥ずかしい(*´∀`)」と思う部分があり、文章で何かを伝えるのって難しいなと実感しております。

こういう反応は大歓迎

それでもやはり「嬉しい」という気持ちが強いのです。

中でも本当に嬉しかったのはこのツイート。


なにかをボロクソに言った認識は自分としてはなかったのですが、そういう誤解は横においといて。
意図せずとも、こういう捉え方をして闘志を燃やしてくれるのは本当に良いことですね。HIPHOPですね。
新曲を楽しみにしています。

確かに例の記事の「もう早口ラップはやめようよ」は誤解を生む表現だったなぁと思います。

自分は「早口ラップは下手なラッパーである証拠でパンチラインなんか生まれない」と言いたかったわけではなく、「下手なラッパー、自信の無いラッパーは早口に走りがちなので、パンチラインが生まれない」と言いたかったんです。簡単にいえば。

高速RAPで失禁したことは何度もあります。

Twitterアカウント作ってみました

このブログはライター(ほぼ素人)が三人いて、それぞれが自由に書きたいことを書くというスタイルで運営しています。

樹クリエイションのTwitterアカウントの管理は私がやっているわけではないので、炎上の件で対応してもらった仲間に少し申し訳なくなりました。

そんなこともあり、この度「@laguo93」としてTwitterアカウントを作ってみましたので、ご意見などがあればこちらに連絡をもらえると有難いです。誹謗中傷は傷つきますが、議論することは大好きなので大歓迎です。

スポンサーリンク
昨今のこのサイトの炎上について思うこと
この記事をお届けした
樹クリエイションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする