この年ごろの悩み

シェアする

28歳。。

いろんなことを考える年ですよね。

仕事のこと、

彼女のこと、

金のこと、

やっぱりバランスが大事だということ、

新しく知り合う人を今まで見てきた人たちのどれに当てはまるか、それとも全く新しいタイプか?ということ、

あの時の友達は今もう結婚して子供もいるのかということ、

俺は俺らしく生きようということ、

この年になって人生が180度違うやつを羨ましく思っていつの間にかこんなに差が空いてたのかということ、

みんなも色々あるということ、

以外なやつが以外なことをして、有名になったり、金持ちになっているという事実を、ああいうやつが大物タイプなんだなと変に納得する自分がいるということ、

やっぱり昔から好きなもんは好きということ、

天気によってテンションが左右すること、

以外に物事はシンプルだということ、

小さな目標がなかなか最後まで続かない自分に嫌気がさすけどいろんなことでごまかしてるということ、

1日の仕事に疲れて帰ったらダラダラしてしまうということ、

あれをしよう、これをしようのアイディアだけが浮かんでくるということ、

結局携帯の奴隷になってるということ、

自分はこんなもんかと一瞬思い、いやこんなもん違うと思い直すということ、

もう俺らもこんな年だと友達で言い合う回数が増えてるということ、

健康に気を使う頻度が多くなるということ、

髪の密度を気にするということ、

日本は世界でみても素晴らしい民族だと思うということ、

色々ある。

こうやってこれを書いてる時も、色々考え悩んでいる。

もうすぐ30。

ふぅー。

楽しみと不安と焦りと、変な落ち着きが入り混じっている年頃、28あたり。

もうこの歳は二度と来ない。

人生1回、コンテニューなし。

やるか。

もっと笑おう

この記事を書いた人

ジュイダ
1986年生まれ。仙台市出身・在住。
あらゆるボケを担当。
趣味:高島礼子とほぼ同じ
特技:二足歩行
あだ名:フランク
病名:大腸むきだし、若年性かかと落とし
好きな子のタイプ:ややおっとり
好きなこがタイプ:はい
好きな子も一応タイプ:はい
タイプが好きな子?:いいえ
尊敬するひと:松本人志・渡部篤郎・
好きな作品:スワロウテイル・おやすみプンプン・ホムンクルス
著書:新種発見!69匹の愉快な生き物図鑑
スポンサーリンク
この年ごろの悩み
この記事をお届けした
樹クリエイションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク