PCとスマホ間でURLリンクやファイルをマー君のストレートより速く共有できるPushbulletが超便利!

シェアする

パソコンで作業をしていて見つけたサイトのURLや画像、テキストなんかをスマホに送りたいなってことありますよね。

そんな時にいちいちメールを立ち上げたりクラウドにアップしたりするのは面倒ですしAir DropなんかはiOSしか使えなかったり・・・、となかなか痒いところに手が届きません。

そんな悩みをズバッと解決してくれる便利なアプリがPushbulletです。

スポンサーリンク

PushbulletならOSやブラウザの垣根なくワンプッシュでデータの送受信が出来る

こちらが公式の紹介動画

使い方は超簡単。

PC、スマホ双方で無料アプリをダウンロードしてグーグルかFacebookのアカウントでログインするだけです。

1分で終わるPushbulletのブラウザへの追加

ブラウザがChromeであれば、Googleウェブストアからワンタッチで拡張機能に追加されます。

ほんと、押すだけです。

すると

スクリーンショット 2015-02-22 14.26.59

ブラウザの右上に緑色のPushbulletボタンが追加されます。(右側の弾丸みたいなマークの方です)

これでパソコンの設定は完了です。

Macの無料アプリもありますが僕はChromeに追加されていれば問題無いので落としていません。

スマホの方はアプリ落としてアカウント登録するだけです。

サクッと共有っていってもどのくらいサクッとしてるの?

では実際に共有してみましょう。

PCからリンクを送る場合です。

ブラウザで送りたいページを開いている状態で、先ほどの追加されたボタンをポチっとクリックすると下記のように表示されますので「プッシュ」ボタンをポチります。

スクリーンショット 2015-02-22 14.29.17

待つこと0.7秒。(体感速度)

ぷっしゅ通知

iPhone上部にプッシュ通知が表れました。はやっ!

クリックすると・・・。

送られてきた

こんな画面に。

12秒前に来ましたよーという表記も一緒です。

リンクはもちろんクリックすればメインブラウザに飛んでくれます。

スマホからリンクや画像を送る場合

スマホから送る際は見ているページで共有リストを表示させます。

共有リスト

この画面ですね。アプリをクリックすると、

スマホから

すぐに投稿画面が開きますので送信先にChromeを選択してPostをクリックするだけです。

いやはや、これは便利ですよ。

作業が効率化されて色々と捗りそうです。

ちなみに送信できる情報はテキスト、リンク、画像ファイル、位置情報などです。

Pushbulletの最大の魅力はブラウザや端末を選ばないで送受信が出来ること

このように超スピードで共有出来るPushbulletなのですが、使えるプラットフォームに制限が無いことが何よりの魅力といえるかと思います。

対応しているのは

  • Windows
  • Andriid
  • iOS(iPad/iPhone/Mac)

ブラウザ用のアドオンとしては

  • GoogleChrome
  • Firefox
  • Opera
  • Safari

これだけ垣根のないアプリですからユーザーも増えて当然ですよね。

今後もお世話になりまくります。

ちなみに設定画面はこんな感じです。

設定

LINEへの返信をPCで行われるようもなったらしい

データ同期サービス“Pushbullet”、PCでAndroidの“LINE”メッセージへ返信可能に

なんと先日のアップデートでLINEのメッセージをPCで受け取って返信することが可能になったみたいです。

早くiPhoneにも対応してくれないかなぁ!

関連記事→iPhoneからMacへ簡単に画像を送れる新OS「yosemite」のAirDrop機能

ご精読ありがとうございました。

スポンサーリンク
PCとスマホ間でURLリンクやファイルをマー君のストレートより速く共有できるPushbulletが超便利!
この記事をお届けした
樹クリエイションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする