めんどくさがりやズボラなほど成功するダメ人間のための節約法でお金を貯めよう!

シェアする

もしもサンリオのキャラに生まれ変わるならケロケロケロッピィがいいなと思います。
キーユです。

お金って大事ですよね。

皆さんも消費の誘惑と日々戦いながら、効果的な節約方法を模索していることと思います。

そんな方に朗報です。ピンチをチャンスに変える節約法を発見したぜ!

しかも、面倒臭がりな人やだらしない人ほど向いている節約法です。

スポンサーリンク

浪費家が浪費を止めるために捨てるべきもの

この発明にはストーリーがあります。

1ヶ月ほど前、僕は財布を失くしました。

パックンチョを食べていたら超レアなハート型が入っていて「俺ってツイてるな〜」なんてルンルンしてた矢先の出来事でした。

016

ティンカーベルが描かれたハート型パックンチョに出くわす可能性は0.19%だそうです。

そんなことに運を吸い取られ、財布を落とすという不運に見舞われたのですから僕にとってティンカーベルは悪魔の使いです。

しかし、今思えばあの時のティンカーベルはかわいそうな子羊へ節約法を授けるために現れた女神だったのかもしれません・・・(どないやねん)

雨降って地固まる。財布を落として金貯まる。

さて、経験者はご存知かと思いますが、財布を落とすとウルトラめんどくさい手続き地獄が始まります。

重要なカード類を同時に紛失した場合は失くしたカードの分だけ煩わしいことが待っています。

警察への紛失届、免許証の再発行、再発行のための住民票の取得、各クレジットカード会社や銀行へのキャッシュカード停止の連絡、銀行や郵便局でのカード再発行申請、健康保険証の再発行、妻に慰めてもらうためのキャラ作り、現実逃避のための鼻歌作曲、「この哀しみなんて宇宙の歴史からすれば大したことないさ」と思い込むための夜空観賞、、、。

こんな面倒なこと、全て片付けていくことなどズボラな性格の人間には不可能です。

そう、不可能なんです。

それが今回発表する節約法に繋がります。

上記のタスクのうち、僕が成し遂げることができたのは免許証の再発行と各金融機関への連絡くらいでした。

キャッシュカードは停止の連絡こそしましたが、面倒なので再発行手続きは後回しです。

いざとなったら通帳で引き出せばいいや!

そう考えることにしたのです。

するとどうでしょう。

通帳は家に保管してあります。郵便局や銀行は車が止めづらいし何かとめんどくさいのであまり立ち寄る気が起こりません。

銀行によっては通帳だけではATMから引き出せないところもあります。窓口は3時とかで閉まっちゃうので下ろす機会は皆無といっていいでしょう。

必然的に、財布の中身が減ってきてもこれまでのようにコンビニで気軽にお金を下ろすことは出来ません。

めんどくさがり屋の僕は、当然財布を厚くできないまま過ごすことになります。

そしてある日買い物中に気づきました。

有り金が心許ないために、なるべく出費を抑え始めている自分に・・・!

43061997

お金を貯めたい人は、いますぐキャッシュカードを捨てよ!

もうお分かりですね?

僕が提唱する節約法は「脱キャッシュカード節約法 〜あの入道雲を忘れない〜」というものです。

キャッシュカードが手元に無ければ、手持ちのお金を大事にし始めます。

ビールを止めて発泡酒にしよう。とか

大盛りにしたいけどやめとこう。とか

狂った金銭感覚によって浪費していた毎日が、身の程に近づいていくのを感じました。

お金を下ろす段階から計画的に考えられるしっかり者と違いズボラ人間、ダメ人間はお金に関して中々ブレーキを掛けられません。そんなときは切り札を敢えて封印してしまえばいいんです!

アホみたいな作戦ですが、試してみるとどれだけキャッシュカードに頼っていたか実感するはずです。

計画的にお金を貯められていないな、という人はお手持ちのキャッシュカードをガスバーナーで炙ってみることから始めてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク
めんどくさがりやズボラなほど成功するダメ人間のための節約法でお金を貯めよう!
この記事をお届けした
樹クリエイションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする