人間だけが出来るたった一つのこと、それは毎日してるアレである

シェアする

皆様、本日はお忙しい中お時間を頂きましてまことにありがとうございます。

先ほど、本来は学会で発表しなければいけない重大なことを思いついたのですが、学会に呼ばれていないのでこの場を借りて電撃発表させて頂きます。
ビリリッ。

スポンサーリンク

人間にしか出来ない事

この度発表させて頂くのは「人間にしかできないこと」というテーマです。

逆に言えば「人間だけが出来ること」ですね。

では人間だけが出来ることはどんなことが考えられるでしょうか。

よく挙げられるものとしては

笑うこと、泣くこと

これはかなり本質に近い説だとは思いますが、果たしてどうでしょうか。

うちの犬はたまに笑ってるように見える時があります。

IMG_0769

また、人間のように言語や表情を持たない生物においても、ボケて突っ込んで笑ってるかもしれませんので笑うという概念が人間以外にもあるということを否定することは出来ません。

あとウミガメ泣いてます。

また、他によく言われるのが

後悔する

確かにそれっぽいですけど、後悔の定義自体が曖昧ですし、反省という意味であれば猿も犬もしますよね。

そもそも人間も後悔してるんでしょうか?
なんとなく、後悔というものは自分や周囲に対してのポーズのような気がしないでもないですし、ダンゴムシも後悔してるかもしれないのでこれも微妙な説ということになってしまいます。

希望や絶望の概念を持つ

なんだかどこかに転がってそうなこの説も言わずもがなです。

うちの犬は散歩連れてって貰う希望と連れてって貰えないときの絶望を繰り返してます。

快楽のための性交、オナニー

これもそれっぽいのですが、たしかサメって快楽のためにレイプするんじゃ無かったでしたっけ?

あとジュイダの飼ってた犬はオナニーし過ぎて血出すぎて病院に運ばれてました。

こう考えていくと、人だけが出来ること、人だけがしていることなんて無いのかもしれません。

なんだ、しょせん人間も大したことないな。

いえ、一つだけあるじゃないですか!

そう、それは……。

…………………。

…………。

………。

……。

※お願い
すみません、ここまで読んで頂いて申し訳ないのですが、大げさにフリ過ぎていることに気付いたので若干ハードル下げて聞いて頂けたらありがたいです。

人類だけが出来ること、それは………!

ババンッ!

痒いとき、全身どこでも掻ける!!!

盛大な拍手、ありがとうございます!

そしてこのページを離れようとした方、もう少しだけ聞いて下さい!

これガチで人しか出来ないんじゃないでしょうか⁉︎

全身を掻くことができる、つまり全身どこにでも手が届くということですが、他の類人猿達は多分背中はギリ届きません。
だから毛づくろいしてるわけです、きっと。

また、4足歩行の奴らは論外、鳥も魚も論外です。

ヘビは全身に口が届きそうですが、口が痒くなったら終わりです。
尻尾で掻くにも痒さを排除するほど掻き毟ることは出来ないでしょう。
そもそも脱皮するからダメです。

この時点でもう挑戦者が思い浮かびません。

虫の仲間でなんかいますかね、カマキリは届きそうですけど足が痒くて鎌で掻こうとしても足切れちゃうのでダメです。

人間だけが全身を掻くことが出来る説。

そう、これは人類史に輝く新たな学説です。

ノーベル賞6個半分の発見じゃないでしょうか!

もしも、この学説に異議、異論反論があるという方にはこう言ってやりましょう。

「なに下らないこと考えてるんすか」

スポンサーリンク
人間だけが出来るたった一つのこと、それは毎日してるアレである
この記事をお届けした
樹クリエイションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする