札幌で一番美味しい担々麺「175℃DENO」さんの痺れる担々麺が新感覚!

シェアする

どうも!樹クリエイションのキーユです。

僕は「担々麺」というタトゥーを両腕に掘りたいくらい担々麺が好きなのですが、札幌市内で圧倒的ナンバーワンの担々麺を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

人に教えたくなる「痺れる」感覚の担々麺

食べログでも高評価で話題のお店として表彰もされているという175℃DENOさん。

最近会社の先輩に紹介してもらって以来ハマりまくってしまいました。

場所はこちら、大通公園の一本南側の通りのビルの1室にひっそりとあります。

店構えはこんな感じ。看板のデザインもイケてます。

IMG_3815

IMG_3816

IMG_3817

ここが凄い:辛さではなく、「痺れ度」を選べる!

こちらのお店の最大のキャッチフレーズは「痺れる担々麺」なわけですが、食券で購入する段階で3段階から痺れ度を選択することが出来ます。

これもなんだか楽しいのです。

ここが凄い:14時でも大行列

お昼は混みそうだなと時間をずらして2時くらいに行ってもお店の前には行列が・・・。

しかし行列を見込んでベンチが置いてあり、優しさを感じます。

ここが凄い:組み合わせを楽しめる

メニューはたくさんあるワケではないのですが

汁あり」か「汁無し」

「黒ごま」か「白ごま」

「痺れ」を3段階から

基本的にはこれを選びます。このバリエーションによっていろんな味を楽しめるのでまた来たくなってしまいます。

ここが凄い:本場で修行して研究されたスープは唯一無二!

店長さんは中国で各所の担々麺を食べて研究した方ということで、スープにもめちゃくちゃこだわってらっしゃいます。

まず、痺れの正体である中国花椒をエースにエビや色々なスパイスがとってもコクのあるスープを作り出しています。

もはや新種の食べ物といってもいいほどのオリジナリティにやられます!

ちなみに

汁有り・白胡麻

IMG_3787

汁有り・黒ごま

IMG_3818

汁無し・白ごま

IMG_0157_2

汁無し・黒ごま

IMG_3819

画像見てたらまた食べたくなってきました。

本当に美味しいので札幌で担々麺が食べたくなったら、是非♪

ご精読ありがとうございました。

札幌グルメ関連記事→麻生・新琴似周辺で焼き肉を食べるなら「明月苑」の食べ飲み放題が超オススメ!【札幌グルメ情報】

スポンサーリンク
札幌で一番美味しい担々麺「175℃DENO」さんの痺れる担々麺が新感覚!
この記事をお届けした
樹クリエイションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする