VALUは投資だけでなく支援や応援のあり方にパラダイムシフトを起こすかも?

使いたい言葉ナンバー1の「パラダイムシフト」をとうとうタイトルに付けることができてご満悦のキーユです。

個人が自身の価値を株式として発行できると話題の革新的サービス「VALU」が、とんでもなく加熱しているようですね。

 VALUがどんなサービスかの概要は、あんちゃさんの説明がとても分かりやすかったので引用させていただきます。

簡単に言うと「株式会社が個人単位になって、個人の模擬株式(=VALU)を売買できる」ってところでしょうかね。
株式会社と同じように、上場した個人に対して「この人は今後もっと活躍していきそうだ!」という人のVALUを購入して、その人の株主(=VALUER)になれるという仕組みです。
で、上場した人はVALUERから調達した資金を自分の事業拡大のために使うことができる。その資金で事業が拡大していけば、個人の株もさらに価値が高まって好循環が生まれる・・・。(もちろん逆も然りだけど)
まさに株式会社の”個人版”ですね。
引用:まじまじパーティー
ど素人から始める!個人の価値を売買するサービス「VALU」の使い方。http://www.mazimazi-party.com/entry/howto-valu/

ホリエモン、イケダハヤトさん、家入一真さんといった日本を代表するインフルエンサーの人たちのVALUは時価総額で億を超え、蚊帳の外から見ていても「すげえな〜」と驚嘆を隠せません。

参加者も実業家からデザイナー、アイドルにスポーツ選手、ニートまで、カオスな顔ぶれが集まってきているようですね。
はじまって間もなかったり、海外にも類を見ない新しいサービスということもあってか賛否両論があるみたいですが、一個人が信頼を担保に資金調達できる時代が来たのだなとワクワクせずにはいられません。

そしてこのサービスの新しいところは、応援したい人やそのビジョンに対して具体的に応援アクションを起こせるという点にもあるのではないかなと思います。

VALUの可能性は資金調達の手段に留まらない

ちょっと乱暴な言い方ですが、VALUは影響力を換金できるサービスですよね。
これまでSNSのフォロワー等で測っていた影響力に明確に価値が付けられて、人の価値の可視化というか、「あの人すげー!」をお金に具現化してくれるわけです。

インフルエンサーからすると資金調達の手段ということになりますが、購入者(valuere)からすると投資というよりは支援や応援に近いのではと思うのです。
資産運用がしたかったり、マネーゲームで儲けたいというなら他にたくさんの投資先がありますが、VALUが画期的なのは個人への応援を形にできるという点です。
CAMPFIREはプロジェクト単位での支援、noteなんかは作品単位での支援が可能でしたが、VALUの場合はその人自身を丸々応援できます。

ちょっと脱線しますね。
僕は音楽が好きで、昔はCDを買い集めていました。
その頃の心理として「好きなアーティストにはお金を落とすべきだ」という謎の勝手な使命感があったことを覚えています。
「この歌手はいずれビッグになってたくさんの人の心を動かすだろな!今のうちから貢献しよう!」
お前は何者やねんとツッコミたくなる、若干の上から目線があったことは否めませんが、応援したいという想いに嘘はなくCDを買って後悔したこともありません。

VALUでもこんな心理が働くのではと思うんです。
「この人のビジョンに心を打たれたから、夢を託そう。」
そんな気持ちで誰かを応援するためのサービスとして発展するのなら、画期的だと思います。
ですから、投資としてどうなのかは置いといて、案外感情的で血の通ったサービスなのかもなと思いました。
すでに成功している人たちが資金調達するのもいいですけど、VALUがあったから成功できたって人が出てくるといいですよね。
AKBとかがプレイヤーで登場したら一気に一般化しそう・・。

思ったことをバーっと書き綴ったらなかなかの散文になってしまいました^^;

時間があったらビットコイン口座作って実際買ってみたいなと思います。

VALU関連の記事で一番面白くて勉強になった記事はこちら。

日本のネット業界は今、岐路に立っています。そう考える理由は、先日VALUというサービスが開始されたのを目撃したからです。正直言って、これにはガツンと鈍器で殴られたような気がしました。こういうことは、そう度々ありません。前回、このような衝撃を受けたのは1

この記事を書いたライター

キーユ
キーユ死にかけの不死鳥
1985年生まれ。
ギャグ記事やWEB、音楽、ゲーム、育児などを書いています。
記事制作やレビューのご依頼お待ちしています!ツイッターかお問い合わせからお気軽にご連絡ください。
著書:新種発見!69匹の愉快な生き物図鑑

関連記事

スポンサーリンク
VALUは投資だけでなく支援や応援のあり方にパラダイムシフトを起こすかも?
この記事をお届けした
樹クリエイションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする