インターネット光回線大手4社のメリット・工事費・違約金・キャンペーン等を徹底比較!(東日本編)

シェアする

ギガスピードやらギガ得やら、なにやらギガギガしたワードの飛び交う光回線のCM。

しかし光回線の契約システムや料金構造は相変わらずギガ分かりづらいですよね!僕みたいな情弱を食い物に肥大化した産業ですよね!

ということでこういう比較が得意なウチの奥さんにグラフを作ってもらって記事を書いてもらいました。以下、マイワイフの文章です。

ソフトバンクやドコモも乗り出した光ネットワークサービス。速度も最大1Gbpsにアップし、話題になってましたね。

我が家は、2年おきに名義人を変更して新規契約しています。キャッシュバックや割引目的です。
前回の契約からちょうど2年で、引っ越しをすることもあり、大手4社を比較してみました。

ちなみに他にも比較記事を書いていますので宜しければそちらもどうぞ。

一戸建ても最安値はau!次いでソフトバンク!ネット光回線の料金徹底比較
マンション編に引き続き、一戸建て料金比較もまとめていきたいと思います。 アパートなどで戸数が少ない場合に戸建になってしまうこともあるようで...
インターネット光回線大手4社のメリット・工事費・違約金・キャンペーン等を徹底比較!(東日本編)
ギガスピードやらギガ得やら、なにやらギガギガしたワードの飛び交う光回線のCM。 しかし光回線の契約システムや料金構造は相変わらずギガ分...
【割引】1Gbps光回線インターネット どこよりも分かりやすい2年間総費用比較【キャッシュバック】
これまで、1Gbpsになった光インターネットの月額料金やシステムについて比較してきましたが、つまるところ2年間の総費用ではどこが一番得なのか...

※本記事の情報は2015年4月1日現在のものとなります。

※追記 プロバイダーが提供する光コラボがかなりお安いので比較表付きのまとめ記事、各プロバイダごとの個別レビューを作成しました。キャリア以外に抵抗の無い方は検討の価値アリです!

【光回線】光コラボ大手プロバイダ5社の料金、違約金など徹底比較!【マンション編】
少しづつ寒くなってきたせいか、明け方になると2匹の愛犬がぴったりくっついてくるので寝返りも打てず困っています。キーユです。 さて、光コ...
【光回線】光コラボ、乗り換えるならどのプロバイダ!?大手5社の料金や違約金を徹底比較!【一戸建て編】
アジアの歌姫兼、南海の黒ヒョウ兼、光コラボ探検隊のキーユです。 先日、主な光コラボ事業者の料金表を基にしたマンションタイプの比較記事を...
プロバイダー料金込み3,600円で光回線利用!オリビネのギガ光コネクトが安い!
以前、3大キャリアを含めた大手4社の光回線契約に関する記事をいくつか書いてきましたが、光コラボ・ギガ光コネクトなる新星が登場したようなので比...
【光回線比較】セキュリティ対策で光回線を選ぶならU-NEXT光がオススメ!キャッシュバック最速!
キーユです。 当サイトではフレッツ光・au・ソフトバンク・docomoの大手4社の比較記事を多くの方に読んで頂いておりますが、今後光回...
So-net光は、auとセットなら月額2,900円で光回線が利用可能!乗り換えも簡単!
キーユです。 前回に引き続き光回線の卸売り「光コラボ」を提供するプロバイダー比較記事です。 今回は老舗で知名度抜群のSo-net...
【光回線比較】excite光は契約期間の縛り無し!2年縛り商法にウンザリしたら乗り換えだ!【光コラボ】
どうも!夏は甲子園から目が離せないキーユです。 光回線(だけに限らずネット契約)を検討する際、必ずといってぶつかる問題があります。 ...
【光回線】OCNの光コラボで1万円のキャッシュバックをゲットする方法と競合との料金比較【工事費も無料】
うぃす。キーユです。 たくさんのプロバイダが参入し活気立つ光コラボ。 今回ご紹介するのはダントツの知名度を誇るあのプロバイダです...
スポンサーリンク

もうフレッツ光だけじゃない!大手4社を徹底比較

ソフトバンク、ドコモ、auはそれぞれ携帯のキャリアを契約していると手厚い割引を受けることができます。
我が家はソフトバンクとauと契約していたので、どちらにしようかと検討を始めました。ついでなのでドコモも一緒にまとめてみます。

新各社比較

分かりにくい各社の説明を一つにまとめると上の表のようになります。

料金比較はまた複雑なので、別記事にまとめてあります。(後日掲載)

ソフトバンクやドコモはフレッツ光の代理店のようなものなので、そんなに変わりないかと思いきや、結構違いました。

auはフレッツ回線を使用していないので、まだまだ提供を開始していないエリアがたくさんあるようです。
今回引越しするところは主要都市から少しはずれたところだったので、auは使用できませんでした。残念。
札幌でも小規模なアパートなどはまだまだ使えないようですね。

下記で詳しく見ていこうと思います。

プロバイダは選べるの?どこがいいの?

まずはプロバイダから。

フレッツ光

プロバイダを自由に選択できます。価格は回線料+500円~1,300円程。
高いプロバイダの方が割引等が付きますが、2年以上乗り換えずに契約するのであれば安価なところを選んだ方がお得だと思います。

ソフトバンク光

Yahooと提携してますので、Yahoo BB一択です。

ドコモ光

プランA・13社プランB・7社(2015.6月~)から選択。もしくは割高になりますが、ABにないプロバイダも自由に選択できます。

ドコモプラン

プランB

au光

7社から選択できます。
プロバイダ各社それぞれキャッシュバックや割引などを提供しているようです。

au プロバ

フレッツ光以外は料金の中にプロバイダ契約料が含まれているので、以前よりは分かりやすくなった印象を受けました。
プロバイダにこだわりがある方はそれも含めて検討されるといいかと思います。

ただし、提供エリアは他と比べて限られています。

こちらのページ

などからご確認ください。代理店さんのページです。エリア確認だけで契約とはなりませんのでご安心ください。

悪魔のシステム「自動契約更新」

これが契約を面倒くさくさせる諸悪の根源のような嫌なシステム。自動的に契約が更新されて、しかも決められた月以外の解約は高額な違約金がかかるようになってます。
提供側は長く契約してもらえるメリットがあり、契約側は月々の料金が安くなるメリットがあります。
これと併せて、プロバイダでも2年契約縛り・違約金がある所が多いのでそちらも考慮する必要があります。

それが嫌な人、もしくは2年以内の引っ越しを考えている方は自動契約なしのプランをお勧めします。
その場合は月々使用料が100円~1,000円程度高なりますし、プロバイダ側でも割引がなくなってしまうこともあります。

引越し先で利用できない場合は違約金不要と記載されていても、条件によっては請求されることもありますので(“引越し先がJ:COM利用マンションだった”など)、契約の際は十分に注意してください。

ただし、フレッツ光からソフトバンク光ドコモ光に乗り換える場合は違約金はかかりません

キャンペーン

様々なオプションに加入したり、指定のプランで契約すると、お得な割引やキャッシュバックが受けられるようになっています。
契約する場所(電気店、サイトなど)によっても違いますので、簡単にまとめてみました。
ちなみにドコモ光の東日本のキャンペーンは見つけられませんでした。

フレッツ光

大型家電量販店(4月は未確認)や各サイトから新規・乗り換え契約をすると40,000円程度のキャッシュバックが受けられます。
高額なキャッシュバックを受け取るには光電話や光TVなどに加入する必要がありますが、無料期間内にオプションを解約すれば、費用はそんなにかかりません。が、手間がかかります。
2015年3月からソフトバンクとドコモが代理店のような形で参入していますので、4月末くらいでキャッシュバックが終了する可能性があります。検討している方はお早めに。

↓例えばこういったサイトではキャッシュバックを受けることができます。
【NTTフレッツ光】新規加入で最大60000円キャッシュバック

ソフトバンク光

工事費が24,000円と少々高額ですが、2年契約すれば工事費実質無料のキャンペーンを行っています。
月々支払う工事費の分利用料金から割引されます。

au光

工事費が他社に比べてぐんと高くなっています。ですが現在は工事費実質無料のキャンペーンを行っています。
その他に他社から乗り換えると、違約金分(戸建50,000円集合25,000円)キャッシュバックを行っています。戸建であれば3年契約のずっとギガ得プランがお得になっているようです。

↓キャッシュバックも多いようです。

【最大110,000円キャッシュバック】auひかり 開通キャンペーン

【翌月必ずキャッシュバック!誇張の無いauひかりサイトはここ!】

まとめ

基本的には各携帯のキャリアによって契約もまとめた方がお得ですが、2年でまた乗り換えようとお考えの方は条件によってはフレッツ光の方が安い場合もあるかもしれません。
ドコモ光は我が家の選択肢には入ってませんでしたが、それを抜きにしても、あまりお得なポイントは見つけられませんでした。
キャリアを家族4人でまとめていて、変更もしないようであればいいのかもしれません。

我が家は最終的な契約先はソフトバンク光にしました。
正直、一番お得になるのは我が家の場合はau光でした。提供エリアに入っていなかったのがつくづく残念です。

ワクワクして、笑いながら生きるためのメディア
olivine-2899.html

ソフトバンク光にするにあたって、ちょっとした裏技的な段階を踏んでますので、興味がある方はこちらもご覧ください。(後日掲載予定)

スポンサーリンク
インターネット光回線大手4社のメリット・工事費・違約金・キャンペーン等を徹底比較!(東日本編)
この記事をお届けした
樹クリエイションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする