【光回線】光コラボ、乗り換えるならどのプロバイダ!?大手5社の料金や違約金を徹底比較!【一戸建て編】

シェアする

アジアの歌姫兼、南海の黒ヒョウ兼、光コラボ探検隊のキーユです。

先日、主な光コラボ事業者の料金表を基にしたマンションタイプの比較記事を書きましたが、今回は一戸建て編をお送り致します。

【光回線】光コラボ大手プロバイダ5社の料金、違約金など徹底比較!【マンション編】
少しづつ寒くなってきたせいか、明け方になると2匹の愛犬がぴったりくっついてくるので寝返りも打てず困っています。キーユです。 さて、光コ...

一戸建てにおいてもマンションタイプと傾向は変わりません。

価格の順番も、各社の特色も大方同じですので、マンションの時と同様に「何を優先したいのか」を念頭においてじっくり検討することがベストかと思います。

lgi01a201401240700

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

スポンサーリンク

光コラボ一戸建てタイプの料金、初期費用、違約金を比較!

では、最初に一覧表をご覧ください。

プロバイダ名をクリックすると個別のレビュー記事へ、公式ページボタンをクリックすると各プロバイダのサービス案内ページへ飛びます。

プロバイダ 月額費用 初期費用 違約金 契約年数縛り 公式ページ
excite 4,360円 手数料:2000円
工事費19,000円
0円 なし
オリビネ 3,950円 手数料:3000円
工事費18,000円
9,500円 2年
U-NEXT 5,380円 手数料:3000円
工事費12,000円
20,000円 2年
OCN 4,875円 手数料:3000円
工事費18,000円
11,000円 2年
sonet 4,000円 手数料:1,800円
工事費54,000円
7,500円 2年

並びは、個人的なオススメ順です。

各社のキャッシュバック額などは変動があるのでその辺りは公式ページで確認してみてください。

光電話、光テレビなど各種オプションは別途料金がかかります。

また、オリビネとsonetはキャンペーン適用により上記料金が実現します。

最安はオリビネとsonet!ただし、キャンペーン加入必須

マンション編の最安値2強と同様に、一戸建てでもオリビネとsonetが業界最安クラスの料金設定を実現しています。

しかし、オリビネは年内に申し込むキャンペーンが適応された場合の料金ですので、通常ですと月額3,900円となります。

プロバイダー料金込み3,600円で光回線利用!オリビネのギガ光コネクトが安い!
以前、3大キャリアを含めた大手4社の光回線契約に関する記事をいくつか書いてきましたが、光コラボ・ギガ光コネクトなる新星が登場したようなので比...

そしてauユーザーの方にオススメなのがsonetです。

auのスマホ、タブレット、ガラケーを契約していれば、上記4,000円という破格の値段で光回線を使用できます。

So-net光は、auとセットなら月額2,900円で光回線が利用可能!乗り換えも簡単!
キーユです。 前回に引き続き光回線の卸売り「光コラボ」を提供するプロバイダー比較記事です。 今回は老舗で知名度抜群のSo-net...

契約年数縛りなし!違約金0円のexciteがイチオシ!

個人的なオススメは一戸建ての場合もやっぱりexciteです。

exciteとの契約では、契約年数と違約金が発生しません

本来2年縛りのシステム自体おかしなものですが、そこを解決してくれたexciteのプランは理想的であり、画期的です。

どんどん業界に風穴を空けてほしいと思います。

【光回線比較】excite光は契約期間の縛り無し!2年縛り商法にウンザリしたら乗り換えだ!【光コラボ】
どうも!夏は甲子園から目が離せないキーユです。 光回線(だけに限らずネット契約)を検討する際、必ずといってぶつかる問題があります。 ...

セキュリティ対策重視ならU-NEXT

ウイルス、データ破損に備えるのであればU-NEXTが抜きん出ています。

U-NEXTの契約の中には「WEBROOT」というアメリカでシェアナンバーワンのクラウド型セキュリティソフトも含まれているからです。

クラウドなので軽く、ウイルスバスターやノートンを性能で上回るそうです。

どのみち必要になるセキュリティ対策も含まれている点がU-NEXT最大の武器です。

【光回線比較】セキュリティ対策で光回線を選ぶならU-NEXT光がオススメ!キャッシュバック最速!
キーユです。 当サイトではフレッツ光・au・ソフトバンク・docomoの大手4社の比較記事を多くの方に読んで頂いておりますが、今後光回...

ネームバリューと安心感のOCN

安心感のある大手プロバイダといえばOCNですが、まず潰れる心配のない事業者ですよね。

そして、マンション編でも書きましたがそれが最大にして唯一のOCNの特徴かもしれません。

料金がとりたてて安いということもなく(むしろ料金設定が分かりづらい?)なにか他社を凌ぐ大きな魅力があるわけでもありません。

知名度が高く安心感のある業者と契約できるという意味では無難です。

【光回線】OCNの光コラボで1万円のキャッシュバックをゲットする方法と競合との料金比較【工事費も無料】
うぃす。キーユです。 たくさんのプロバイダが参入し活気立つ光コラボ。 今回ご紹介するのはダントツの知名度を誇るあのプロバイダです...

ドコモ・ソフトバンク・auとの比較は!?

ドコモを始めとする携帯キャリアの提供する光回線と比較するとどうなんでしょう。

これは、各々がどのキャリアの携帯を使っているかによって大きく変わってきます。

基本的にはauユーザーはauひかりを、ソフトバンクユーザーはソフトバンク光を選ぶのがベターです。

しかし今後格安スマホとSIMフリーの普及によってキャリア離れが進むはずですので、携帯キャリアによる囲い込みから逃げ出すのも一考かと思います。

ちなみに、FLETS光と3大キャリアの光回線比較記事もありますので、吟味して最善の選択を導き出してください!

一戸建ても最安値はau!次いでソフトバンク!ネット光回線の料金徹底比較
マンション編に引き続き、一戸建て料金比較もまとめていきたいと思います。 アパートなどで戸数が少ない場合に戸建になってしまうこともあるようで...
インターネット光回線大手4社のメリット・工事費・違約金・キャンペーン等を徹底比較!(東日本編)
ギガスピードやらギガ得やら、なにやらギガギガしたワードの飛び交う光回線のCM。 しかし光回線の契約システムや料金構造は相変わらずギガ分...
お得なのは1位au、2位ソフトバンク!?インターネット光回線ギガスピード4社の料金比較【マンション編】
先日、インターネット光回線ギガスピード大手4社の料金システムについてまとめましたがそちらには掲載しきれなかった各社の料金プランについてまとめ...
【割引】1Gbps光回線インターネット どこよりも分かりやすい2年間総費用比較【キャッシュバック】
これまで、1Gbpsになった光インターネットの月額料金やシステムについて比較してきましたが、つまるところ2年間の総費用ではどこが一番得なのか...

ご精読ありがとうございました。

スポンサーリンク
【光回線】光コラボ、乗り換えるならどのプロバイダ!?大手5社の料金や違約金を徹底比較!【一戸建て編】
この記事をお届けした
樹クリエイションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする