夏の王様カブトムシ、子供達憧れのヘラクレスオオカブト!【世界巨大生物シリーズ】

シェアする

ジュイダです。
「お父さん、カブト虫欲しいよ〜捕まえに行こうよ〜」
お子さんからせがまれるお父さん。
「カブト虫?よし、買いに行くか!」
お父さん、面倒くさがらないでください。
確かに森は危険なこともありますが、それ以上にワクワクや、発見がたくさんあります。
今回はそんな夏に子供達に一番人気のカブト虫に光を当ててみました。
スポンサーリンク

世界巨大生物シリーズpart5!!夏の王様ヘラクレスオオカブト

世界一の大きいカブトムシヘラクレスオオカブト

夏の王様カブト虫。みなさんもう採りに行きましたか?
最近は外で遊ぶことも少なくなり、ましてや森にカブト虫を採りに行くなんてことも少なくなってきてるのではないでしょうか。
カブト虫の中でも世界一デカいカブト虫がヘラクレスオオカブトです。
Evernote Camera Roll 20150725 160950
見た目からキングの雰囲気を醸し出していますよね。

ヘラクレスオオカブトの生態

ヘラクレスオオカブトは中央アメリカから南アメリカの熱帯地域に生息し、大きな個体は標高1000mから2000mあたりの高山帯にしか見られません。
人間に捕まらないようにしてるのかな?と思ったあなた、それは私にもわかりません。笑
主に樹液や果汁を食べて生きています。
でもなぜカブト虫系は樹液や果汁を食すのでしょうか。それは実は私にもわかりません。笑
↑↑
なんもわからんのかーい!!笑
しかしカブト虫にも好き嫌いがあり、樹液が固まったりするものはあまり好まず、固まらないで水っぽい状態が続く樹液を好みます。
その代表的な木がクヌギの木です。
みなさん、知っていましたか?
Evernote Camera Roll 20150725 223655

希少種のブルーヘラクレス

ヘラクレスオオカブトの中にも珍しい色をしてるのもいるそうです。
それがブルーヘラクレス。
普通は黄色っぽい色をしているのですがたまにブルーを纏ったヘラクレスがいるのです。
今まで、研究者たちは遺伝が原因と推察してブルーヘラクレスを繁殖させようと実験をしたそうですが、結果は遺伝関係なし!だそうです。
太陽光などで変色した説も飛び交ってるそうですが、完全な原因はわかってないようです。
Evernote Camera Roll 20150726 113813
Evernote Camera Roll 20150726 113814

希少と価値

人って不思議だと思うのですが、希少な物や生き物には価値を見出していますが、希少な人に対してはすごく冷たくする場合もあったりすると思いませんか?
ワガママな生き物、人間。
そのうちそんな希少的な人をコレクションとして集めたりする、人間より上の次元の生き物も出てくるかもしれませんね。
すいません、勝手な私の独り言でした。
Evernote Camera Roll 20150726 123631
いかがでしたか?この夏はカブト虫採りで夏の思い出を作るってのもアリじゃないですか??

この記事を書いた人

ジュイダ
1986年生まれ。仙台市出身・在住。
あらゆるボケを担当。
趣味:高島礼子とほぼ同じ
特技:二足歩行
あだ名:フランク
病名:大腸むきだし、若年性かかと落とし
好きな子のタイプ:ややおっとり
好きなこがタイプ:はい
好きな子も一応タイプ:はい
タイプが好きな子?:いいえ
尊敬するひと:松本人志・渡部篤郎・
好きな作品:スワロウテイル・おやすみプンプン・ホムンクルス
著書:新種発見!69匹の愉快な生き物図鑑
スポンサーリンク
夏の王様カブトムシ、子供達憧れのヘラクレスオオカブト!【世界巨大生物シリーズ】
この記事をお届けした
樹クリエイションの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする